エルクラシコとシンフォギア

エルクラシコ、エルクラシコです!

この記事は シンフォギア Advent Calendar 2017 - Adventar の23日目の記事です

 

冒頭で触れましたが、今日はエルクラシコですね

 

エルクラシコとは、スペインのプロサッカーのレアルマドリードバルセロナ伝統の一戦を指します

エル・クラシコ - Wikipedia

 

サッカーに興味ない方には、

 

メッシ対クリスティアーノ・ロナウド

 

っていえば、伝わりやすいかと思います

 

いやー、疑うことなく世界最高峰の選手が集う試合なので非常に楽しみですね

いつか1回は現地で観戦したいものです

 

 

っと、エルクラシコについての話を書いたところでシンフォギアの話をします

 

シンフォギア伝統の一戦、つまりエルクラシコというものがあるのか考えてみます

 

4期まで見る限り、奏者と錬金術師との闘いはわりと因縁づいている気がしますね

 

ただ、そこに歴史的背景がないのでちょっと弱いですね

 

また、実力的にも拮抗しないといけないのですが物足らなさを感じてしまいますね(クラシコワンサイドゲームになるときもありますが、、)

 

結局、最後は響先生のグーパンで全て解決するので、均衡した戦いになかなかならないんですよね

 

4期で響さんが

 

ぶん殴ることしかできなかった

 

といったのは4期で私が好きなシーンの一つです

f:id:kfujita_5000:20171223211152p:plain

 

奏者対師匠も師匠に無双されるだけですからね 

 

うーん

 

(この師弟は本当にバランスブレイカーですね)

 

結論としてはシンフォギアにはエルクラシコは存在しないということです

 

エルクラシコシンフォギアに共通していえるのは

 

楽しくてあっという間に時間が過ぎるってことです

シンフォギアRADIO 23回感想

シンシンシンフォギアーー!

この記事は シンフォギア Advent Calendar 2017 - Adventar の22日目の記事です

 

12月初めにノリで参加したアドベントカレンダーも今日を含めてあと4日分ですね

 

完走目前ですね

 

では本日はシンフォギアRADIO 23回の感想を書いていきます

※リンクのタイトルが22回となってますが、23回が正しいはずです

戦姫絶笑シンフォギアRADIO 2017年12月22日第22回ゲスト保志総一朗 by きのこたけのこ ラジオ/動画 - ニコニコ動画

 

 

今回のゲストは緒川さん役の保志さんでした

 

緒川さんを一言でいうとエージェントだそうです

www.symphogear-axz.com

 

 

一応、人間のはずなのですが、奏者とも互角以上(?)に戦えるチートキャラの一人ですねw

 

なぜ、普通の人間が奏者と戦えるかというと、私はこう考えてます

 

彼はスーパーコーディネーターだから

(はい、中の人ネタでしたねw)

 

※中の人がガンダムSEEDでキラヤマト役を演じています

キラヤマトはガンダムSEEDの主人公で、その続編のSEED DESTINYでは物語の後半で主人公ポジションを奪取するという荒業をやってくれるチートキャラです

 

4期の訓練での模擬戦後に調にこう言ったら面白かったんですが、残念ですね

 

やめてよね!?本気で戦ったら、君が僕にかなうはずないだろ

 

ちなみに3期のクリスちゃんのエクスドライブ時の攻撃が、私の中ではミーティア装備したガンダムのそれだったようにみえておりましたw

 

ミーティア装備時のジャスティスのフルバースト

f:id:kfujita_5000:20171222234141p:plain

 

クリスチャンのフルバースト

f:id:kfujita_5000:20171222234125p:plain

 

マリアさんのアガートラームのビット攻撃が、ガンダムSEEDのドラグーンのそれだったのも個人的にはツボでした)

 

っと、ついついガンダムSEEDの話になってしまいましたね

 

話をRADIOに戻します

 

絶笑コーナー、やっぱりいいですね!?

 ラジオネームから勝負してる感がいいですね

 素直に上手いっていうのもたまにあるのもいいです

 

2日連続でradioが聞けてとっても楽しかったです!

 

 

改めて読み返してみると

 

ガンダムの話しかしてねぇーww

シンフォギアRADIO クリスマス特番感想

今日も記事を書きまーす!

この記事は シンフォギア Advent Calendar 2017 - Adventar の21日目の記事です

 

いやー、凄かったですねー

 

スターウォーズ episode 8 

 

本日、映画館で観てきましたー

 

過去の6作を何度も何度も観ている身としては、新3部作はどうなってしまうんだろうとドキドキ、ハラハラしながら観てました

 

ネット上の評価は割れていますが、個人的には最高でした!!

(もう1回、映画館に行ってみようと思うレベルです)

 

ネタバレしないように気を付けながら書きますが、今作は一番、観ていて感情の起伏が大きい作品だったかもしれません

 

冒頭から観るのがつらくなってしまい、すぐ後に「おぉ、そんなのアリ?」みたいな展開になったり、ずっと本当に忙しい展開をしてますw

 

っと、スターウォーズを観て、その世界感に浸かっていたところ、例のあのradio 生放送ですよ

live.nicovideo.jp

 

 

もう

 

スターウォーズの事が吹っ飛びましたw

 

とりあえず皆さん、自由でしたねw

 

コーナー内のゲームで(いつも通りですが)不正はするわ

 

テンション高く、うるさいわ

 

面白かったですね

 

あと、シンフォギアXD(スマホゲーム)をやっている身としては、プレゼントが豪華だったのがよかったですね!!

 

来週のクリスちゃんの誕生日のために、少しでも戦力を温存したいのでこれはうれしい限りです!?

 

あとついに最強キャラが初お披露目となりました

 

楽しみすぎますねw(アニメ通りの設定だと無理ゲーとなります)

 

今日は本当に楽しい1日だったなあ

五期に望むこと

f:id:kfujita_5000:20171220233833j:plain

そういえば甥っ子に無事、クリスマスプレゼントできたおじサンタです。

写真は甥に会いに行く前に寄った調神社です

この記事は シンフォギア Advent Calendar 2017 - Adventar の20日目の記事です


さて、いよいよネタがないので辛くなっております


本日は、何について書こうかな、、


よし、とりあえず5期について妄想というか要望とか書いてみる事にします


まずは、ストーリーは救われない感じの鬱展開でもいいかなと個人的には思ってます


そろそろこのシリーズにやるせないシーンなどがあっても悪くないと思います(あったらあったで不満いうかもしれませんが)


後、世界観は盛大な話になってもいいかなと思います


今はあくまで奏者と特定の集団達との闘いなんですが、そろそろ国家絡みとかそういう大きなレベルまでいってもいいかなと(色々と片鱗を見せていますが)


もしくは神みたいな人以外の敵と戦うみたいな次元に行ってもいいかなと


厨二病なのでそういう展開好きです


あとは五期のラストに



劇場化決定って告知が出るのを期待してます!


これだな

音楽イベントに行った事ない人がシンフォギアライブにいくにあたって

シンフォギアXDにイベントが追加されすぎて、仕事を休もうか迷い中です

この記事は シンフォギア Advent Calendar 2017 - Adventar の18日目の記事です

 

さて、本日はライブ等の音楽イベントに行ったことがない私がシンフォギアライブにいくことについて書いてみます

 

まずライブにいくにあたってどういった準備が必要だろうか?

 

2016年のライブ映像を見て考察してみよう

 

www.youtube.com

 

まずは装備品ですね

 

やはり目を引くのはサイリウムだろう

 

しかもただのサイリウムではダメで、唄っているキャラのカラーを適切に出す必要がある

つまり最低、奏者の色のサイリウムが必要そうである

 

ただ、前回はなんと1本のサイリウムで計8色だせる魔法のようなサイリウムがライブグッズで販売されていたようだ

シンフォギアライブ2016グッズ情報 - TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」公式サイト

 

今回は響先生が

 

 ゴールド聖闘士

 

になっちゃったから、まさかの金のサイリウムとかでるかな(いや、さすがにないか

 

あとは、サイリウムの振り方を覚える

 

合いの手をいれるタイミングを覚える

 

ジャンプするタイミングを間違えない

 

とか覚えておけば、他の人に迷惑をかけずに楽しめるだろう

 

と、考えてみたが

 

特に予習もせずにいって

 

正直、座って落ち着いてみたい派である

シンフォギアの魅力

クリスマスパーティーに、何故かお腹いっぱい状態でつっこむ中年です。

この記事は シンフォギア Advent Calendar 2017 - Adventar の16日目の記事です

 
 
本日は、シンフォギアの魅力について書いていこうと思います
 
わたしはアニメを見ない人にシンフォギアを一言でいうと
 

シンフォギアはスタミナ太郎である

 
もしくは
 

シンフォギアは遊園地である

 
と説明します
 
※スタミナ太郎とは、全国チェーン展開している焼肉、カレー、寿司、デザートといった皆が大好きなメニューを取り揃えた食べ飲み放題の店である
 
要は、色んな魅力をもっておりどんな視聴者が見ても必ず、どこか反応せざるを得ない仕掛けがあると思います
 
私が4期まで見た限り、以下のアニメや漫画の要素を含んでいると思います(人によってはもっとあると思います
 
ワンピース
 
どうですか?上記を見る限り人気がでない理由がないですねw
 
上記のアニメにはまったことがあるのであればきっとはまると思います
 
 
また、シンフォギアの魅力と言えばやはり、終盤の怒涛の展開だと思います

 

このアニメは1クールアニメということからか、変な伏線はることはないです

 

ラストバトルで戦うキャラがわりとあっさり登場して、ラストバトルでやっぱりそいつと戦うのね、というようにシンプルな構成をしてます

 

出し惜しみや、引っ張るということはないです

 

そんなこすいことして、視聴者を引っ張るとか恥ずかしくないの?というアニメ界へ一石を投じているのでは?と思うレベルです

 

シンプルかつダイナミックな展開で視聴者を引き付ける

 

まさにジェットコースターに乗っているようなアニメです

 

凄いです!

 

ギリギリ

今日があと10分でおわる

この記事は シンフォギア Advent Calendar 2017 - Adventar の15日目の記事です

 

TVでスターウォーズを観ていたらもうこんな時間。。

 

全くネタが思いついてないし、もう今日は埋めるだけで勘弁してください

 

もう575でいいかな

 

響さん

僕のスマホ

はやくきて

 

May the Force be with you

もはやシンフォギアの記事じゃないなw